出会い系|マッチングサイト・アプリを使い倒しライバルを出し抜いて一線を越えるテクニック

ハッピーメールバナー

出会い系|マッチングサイト・アプリを使い倒し圧倒的な戦果を上げるポイント

あなたは女性との出会いに恵まれていますか?
あるいは女性との出会いに満足していますか?

答えはおそらく

NO!

だと思います。

このサイトを見ているわけですからね。

でも大丈夫です。
出会いもビジネスも
実は本質は同じなんですね。

このサイトでは、私の億万長者の師匠直伝の、
出会い系サイト・アプリや
マッチングサイト・アプリを使いこなし、

女性と出会う確率をUPさせ、
ライバルを出し抜いて
一線を越えるテクニックを、

具体例を交えながら
あなたに伝授していきますね。

ですから、出会い系サイトや
マチングアプリに興味がないとか

そういうサイトやアプリを
使う気がない方は、

今スグこのページを閉じてください。


出会いに関するあなたの現在地はドコ?

まず、何かを始めるには、
現在地を知ることが重要です。

「出会い」というテーマで考えると、
  1. そもそも出会いがない
  2. 出会う努力をしていない
  3. 職場などで出会いはある
  4. 出会いの方からやってくる
ざっくりとこんなところでしょうか。

3と4の人には出会いがあるので、
問題は1と2の段階の人になります。


なぜ出会いがないのか
どうして出会う努力をしないのか

  恐らくですが、上に書いたような理由で

「自分には出会いは必要ないんだ」
と自分に言い聞かせて、

女性との出会いがないことや
女性と出会うための努力を
していないことの言い訳にしている。

そんな気がするんですね。

確かに私にも、拘束時間が12時間以上で
休みの日には外出する気力もないような
職場にいたこともありますし、

女性と付き合うとお金がかかるし、
エロ動画でオナニーするからいいや!

などと強がってシコっていた時期があるので、
あなたの気持ちは分かるつもりです。

でも・・・ですよね?

そう。

本当に女性との出会いを求めていないならば
今あなたはこのサイトのこの記事を、
ここまで読み進めてはいないはずなんですね。

「俺は女との出会いなんて求めてないし」

というかたは、ココで離脱してくださいね。

この先は、出会いを求めていないなんて
ただの強がりで負け惜しみだ!

本当はどうしたら女性と出会えるのか、
情報を探しているところなんだ!

という思いを持っている人のために、
出会い系サイト・アプリを使って、

望みの女性と出会うためのメソッド
について書いていきます。

ですから、女性との出会いが必要ない方には
全く関係のないお話しですし、

あなたの貴重な時間=人生を
ムダにしたくありませんので、
今スグこのページを閉じてください。



いいでしょうか。


目標・目的・戦略・戦術を一致させる

「目標設定が大事」ということは
よく耳にすることだと思いますが、

実は目標を設定するだけでは不十分で、
目標・目的・戦略・戦術の4つを一致さると
自動的に目標が達成できるようになります。

目標:具体的に数字で表せるモノ
目的:何のためにその目標を達成するのか
   という裏の動機
戦略:リソースの確認
戦術:具体的なアクション

例えば、今回の場合は

目標:今週中に女の子と出会う
目的:セックスしたい
戦略:掲示板で即アポできる子を探す
戦術:出会い系サイト・アプリを使う

かなりざっくりですが、
こんな感じでしょか。


大事なことは、
目標をはっきりさせることで、

ここがあいまいで
うまくいかない人が多いんですね。

そして、戦術。

ナンパなのか合コンなのか、
婚活パーティーなのか相席屋なのか。

多くの人は、
この戦術ばかりを気にしていて、

戦術がブレてしまうのも、
目標が達成できない原因なんですね。


ここでは、戦術は

出会い系・マッチングのサイト・アプリ
を使って目標達成する方法だけを考えます。

この戦術を大前提に、ほかの3つ・・・

目標・目的に合わせて戦略を練ります。


具体的に、どんな目標・目的に対して
どういったアクションをすればいいのか

というお話しについては、
『各論』という形で記事を追加していきます。

今回は『総論』ということで、
これで終わりにします。


いま、世の中では「草食系男子が増えた」
せいか、女の子があぶれています。

出会い系サイトやマッチングアプリに登録して
どんな女の子が登録しているのかを
確認してもらえればスグにわかりますが、

20代~40代の女性を中心に、
実にいろんな人が、たくさん登録しています。

ココに登録している女性は、例外なく
「男性との出会い」
を求めています。

そう。

あなたから声をかけられるのを、
お股に手を当てながら待っているんです。

四の五の考えずに声をかけて、
あなたが、そういった寂しい女性の
救世主になってあげてくださいね!